2018
29
Jul

写真加工SNS

【写真加工】twitterフォロワーさんからの写真をレタッチしたのでまとめて公開!(前編)

オモ写のレタッチ

今回twitterのフォロワーさんの数が600人を超えたことをきっかけに、写真のレタッチキャンペーンを実施しました。

フォロワーさんから写真を提供頂いて、僕がレタッチをしてお返しするという企画です。

誰も応募してくれなかったらどうしよう。。。と思っていたのですが、予想に反して20人の方から応募を頂きました。

本当にありがとうございました!

写真の内容はレゴが多かったですが、フィギュアやプラモデル、ガチャガチャのオモチャ等もあり、とても楽しかったです。

ちょうど約半分のレタッチが終わったので、ここまでの写真をまとめて公開させて頂きます!

 

後半の写真もこちらにまとめていますので、併せてご覧下さい。

【写真編集】twitterフォロワーさんからの写真をレタッチしたのでまとめて公開!(後編)

 

※この記事のキレイなアイキャッチ画像はグラフィック・デザイナーのみっこさんに作成頂きました♪

 

【写真編集】twitterフォロワーさんからの写真をレタッチしたのでまとめて公開!(前編)

スポンサーリンク


ブランドー さん

送付頂いた写真はこちら。

僕自身は車に詳しくないのですが、写真の撮り方が広角でダイナミックなのと、オフロードっぽい車だったので、広大な砂漠みたいな場所を豪快に走り抜けるイメージにしようと思いました。

完成品はこちらです。

オモ写の写真加工・砂漠を走り抜ける車

にゅー さん

ご依頼の写真はハルク。

実は僕自身、ハルクというキャラクターに詳しくなかったので、色々と検索。

どうやら普段は大人しいけど、危害を加えられると圧倒的なパワーで暴れて、あらゆるものを破壊してしまうらしい。

ということで、凶暴でどこか孤高なイメージでレタッチしてみました。

切れていた小指は再生させました。

 

 So レゴ さん

送付頂いたのは第二次世界大戦中の日本の軍艦です。

今回、結構多くの方から軍艦のレタッチを受けたのですが、最初に応募頂いたのがこの写真でした。

中央の戦艦が大和型ではないのに三連装であることからオリジナル戦艦であることが読み取れます。

軍艦好きな僕はただただ歓喜。これは大海原を走らせるイメージしかないでしょう。

レゴの写真加工・連合艦隊

 

ミズキ アキラ  さん

こちらもオリジナルの軍艦3隻です。艦影から判断するに戦艦2、空母1(主砲搭載)というところ。

この正方形の写真の中に、船首からのアングルで3隻を納めているところに、こだわりを感じます。

巡航中のシーンというご依頼でしたので、青い海と空の中に戦艦を走らせました。

レゴの写真加工・連合艦隊

 

Harold-lego-shipssさん

送付頂いたのは現代の艦艇になりまして汎用護衛艦。なんとミニフィグスケール!

自衛隊の護衛艦2隻のデザインから作られたオリジナルの護衛艦DD-191はつづき。

素直に海を進むシーンにするか迷ったのですが、一隻で走らせてもちょっと面白くないかなとも思い、前甲板からミサイルを発射させてみました。

レゴの写真加工・汎用護衛艦

スポンサーリンク


Y之助 さん

送付頂いたのはガンダムのモビルスーツ、ケンプファーをイメージして作られたオリジナルモデル。

宇宙空間を飛んでるイメージがご希望でした。

宇宙空間に青い機体ということで、全体の青い色彩にこだわって仕上げてみました。

モビルスーツはプラモデルのエアブラシのようにエイジング表現を追加しています。

レゴの写真加工・モビルスーツ

 

イクセリョウジさん

送付頂いた写真はこちら。

要望は特になく、「お任せで!」ということで悩みました。

イクセリョウジさんの作品は、独自の世界観があって既存のカテゴリに分類することが難しいんですよね。

この作品も恐竜とロボが合体しているような未知のもの。

ということで、SFチックな世界観でまとめたのがこちらです。

どこかで見つけた卵をビンの中で育てていたら、見たことのない生き物になったけれど、仲良く一緒に暮しているとう裏設定です。

レゴの写真加工・ロボット

 

自信がなかったので、もう一枚作りました。

二枚目のこちらは、シンプルに恐竜の世界観に落とし込んでいます。

イクセリョウジさんからは一枚目の方が好きと言って頂けました♪

レゴの写真加工・ロボット

 

Dr.Peisan@レゴ回転寿司職人 さん

送付頂いた際に、「ドクターの髪がめんどくさそうですが。。。」とのコメントまで頂きました。

写真加工では、背景から被写体(今回だとドクターと車)を切り離さないといけないのですが、輪郭がゴチャゴチャしていると切り取るのに手間がかかるんですよね。

一般にレゴにはポッチのデコボコがあるのでこの切り取り作業が大変になるのですが、この車はキレイな輪郭なので簡単に切り取れました。

せっかくなのでこの髪の毛の勢いを活かそうと思い、クレイジーなドライビングシーンをイメージして作りました。

レゴの写真加工・ドリフト走行

 

Hiro@仮面レゴラー さん

送付頂いたのはこの写真。

「ゴリラモンド」と言うそうですが、全く知らなかったので検索。「仮面ライダービルド」のキャラクターのようです。

仮面ライダービルド?

確かOP曲がカッコよかったような。

ゴリラモンドについては、Youtubeで鑑賞。どうやら駐車場みたいなところで戦っているシーンが多いようなので、そのイメージで決まり!

レゴの写真加工・ドリフト走行

 

お゛っ さん

ご依頼内容はこの二式水戦の空中戦闘シーン。

相手がいなかったので、切り貼りして色を変えて作りました。

赤い水戦が追われていますが、水面ギリギリを逃げて、急上昇後のひねりこみで後ろを取るイメージです。

紅の豚のサントラを聞きながら作成。

レゴの写真加工・空中戦

スポンサーリンク


まとめ

この写真はレゴ社の広告です(影に注目!)。

組み合わされた数個のブロックでも、想像力次第で無限の世界観が作り出せるというレゴのコンセプトを上手く表した素敵な広告だと思います。

たぶん、子供たちがが遊ぶ時って、創造力でオモチャを自由に見立てているだけでなく、その周りの世界観も頭の中にしっかりとイメージされている気がします。

船のオモチャで遊んでいるなら、子供たちにはベージュのカーペットは青い海に見えているでしょうし、

電車で遊んでいる時は、途切れた線路はその先の風景の中まで、ずっと続いているように頭の中に描いているのでしょう。

僕は普段、ミニフィグの写真を風景の中で撮影していますが、頭の中に浮かぶミニフィグの世界観を写真という画面一杯に埋めたいというのが一つの理由です。

川を進むブラックナイトシップ

頭の中にある船の周りの世界観をその目で見たい!

 

今回、多くのフォロワーさんから写真を頂き加工する中で、一つ一つの写真の向こうにどのような世界観が描かれているのか想像していくのがとても楽しかったです。

僕が埋め合わせた世界観が合っていたかもしれませんし、違っていたかもしれません。

どちらであっても、僕自身はとても楽しい経験をさせて頂いたので感謝の気持ちでいっぱいです。

写真を応募してくださった皆様、本当にありがとうございました。

 

後半の写真もこちらにまとめていますので、併せてご覧下さい。

【写真編集】twitterフォロワーさんからの写真をレタッチしたのでまとめて公開!(後編)

【写真修正】レゴ写真やオモ写の加工(レタッチ)に最適なPhotoshopアプリをまとめて紹介!

なお、今回のレタッチ用にこの本を買ったのですが、オシャレな加工がわかりやすく載っていてオススメです。

スポンサーリンク

 
コメントは利用できません。