2020
15
Oct

レゴストアの様子

【レゴストア心斎橋店】心斎橋PARCO/パルコのレゴショップの様子

レゴストア心斎橋店

【最終更新日:2020年11月21日】

 

大阪メトロの心斎橋駅に直結する大型複合施設「心斎橋パルコ(心斎橋PARCO)」が、2020年11月20日(金)に開業しました!

これに合わせて、パルコの中に入っているレゴストアもついにオープン!

 

大阪市内のレゴストアとしては梅田店に続いて二店舗目ですが、売り場面積が広いだけでなく、大阪ミナミに位置するお店らしく梅田店とはまた違ったお店になっていました。

 

もちろん、オリジナルのミニフィグやキーリングが作れるといったレゴストアのサービスを楽しむこともできます!

 

この記事では、心斎橋パルコにオープンしたレゴストアの様子を紹介します。

 

 

【レゴストア心斎橋店】心斎橋PARCO/パルコのレゴショップの様子

心斎橋パルコ/PARCO

「心斎橋パルコ」は、全国18店舗目のパルコであり、約9年ぶりの大阪・心斎橋への出店となります。

「渋谷パルコ」、「名古屋パルコ」と並んで東名阪の基幹店という位置づけとされており、さらに昨年開業を迎えた“進化系百貨店”「大丸心斎橋店 本館」とともに、心斎橋エリアを大いに盛り上げる存在ととして期待されています。

元来「大丸心斎橋店 北館」であったビルをリノベーションしてオープンした「心斎橋パルコ」は、地下心斎橋駅にも直結し、高い利便性の商業施設です。

 

レゴストア心斎橋店

このパルコ心斎橋の6階に大阪で2店舗目のレゴストアが入っています。

中央のエスカレータを昇っていくと、正面にレゴストアのお馴染みの店構えが!

 

レゴストア心斎橋店

 

レゴストア心斎橋店

所在地       :大阪府大阪市中央区心斎橋筋1丁目8−3 心斎橋PARCO 6F

営業時間    :10:00~21:00(当面の間20:00までの短縮営業)

Web:レゴストア心斎橋店

電話番号    :06-6243-8505

 

お店の中のレゴ作品

お店の入り口では、レゴで作られたビリケン人形がお出迎え!

 

レゴストア心斎橋店

ビリケンの表情が完璧です。

さらに、お店に入ってすぐのところには、レゴで作られたたこ焼き&お好み焼きの屋台が!!

 

レゴストア心斎橋店

左側がたこ焼き、右側がお好み焼きになっています。

 

どちらもレゴで作られていますが、とても美味しそうな出来栄え!

お好み焼きが出来上がっていくステップが見えるのも面白いです。

 

そして屋台を抜けてお店の奥に足を進めると、、、

 

レゴストア心斎橋店

ドーンっと巨大な通天閣!

大阪、特にミナミの象徴とも言える通天閣が店内にありました。

実はこの通天閣、よく見るとレゴで作られています。

 

レゴストア心斎橋店

頂部の展望室部分や時計などの作りこみがすごい!

 

レゴストア心斎橋店

通天閣は、鉄骨の部材を縦・横・斜めに組み合わせたトラス構造という作りなのですが、この構造がレゴでもしっかり再現されています。

建築設計を仕事にしている僕も、斜材の納まり等に感激でした!笑

 

また、通天閣で有名なネオンの文字もバッチリ再現されていました。

 

レゴストア心斎橋店

正面には「LEGO」の文字

そして横には、、、

 

レゴストア心斎橋店

「創造力が世界を変える」という文字がありました。

これはどういう意味かというと、レゴ・グループが企業フレーズとして使っている「Rebuild the world」の日本語訳です。

 

このメッセージが通天閣のネオン文字に入っているのは素敵ですね!

 

そしてさらに店内を見渡すと、道頓堀の景色をレゴで表現したモザイク壁画がありました!

 

レゴストア心斎橋店

大阪と言えば道頓堀!というくらい有名な景色で、川沿いのビルのネオンがいい感じです。

この壁画をよく見てみると、、

 

レゴストア心斎橋店

レゴの歴史で登場した数々の紋章やシンボルマークがあります!!

ブラックナイトに森の人、ロイヤルナイトの紋章や、クラシックスペースや海賊旗、オクタンのロゴ等々。

1980年代~1990年代のレゴで使われていたマークが多く、子どもに連れられてお店に来て、この壁画で昔を思い出す親世代は多いのではないでしょうか。

 

大阪らしさとレゴの歴史が感じられる素敵なモザイクアートでした!

 

昔のお城シリーズが懐かしく感じた方は、こちらの記事をどうぞ。

関連記事【レゴ・キャッスルの歴史】お城シリーズの歴代のお城セットをまとめて紹介(前編)

 

 

通天閣やこの道頓堀のモザイクアートを作成されたのは、三井淳平さんという世界で21人(2020年11月現在)しかいないレゴ認定プロビルダーの方です。

 

ちなみに、大阪梅田のレゴストアでも三井さんの別の作品を見ることができます。梅田店の作品の様子はこちらで紹介していますので、よかったらどうぞ。

関連記事【HANKYU BRICK MUSEUM】梅田・阪急三番街のブリックミュージアムの展示を紹介!

それでは、ここからはレゴストアで楽しめる様々なサービスを紹介したいと思います!

Pick a Brick

最初に紹介するのは「Pick a Brick」というサービス。

 

レゴストア心斎橋店

 

お店で用意されたブロックの中から、好きな色や形のブロック・パーツを選んで、指定のカップに詰め放題で購入することが出来るサービスです。

 

レゴストア心斎橋店

カップの大きさによって3,000円と2,000円で値段が異なります。

利用したい方はスタッフさんに話しかけてみてください!

 

Build a Minifigure

次に紹介するのは、「Build a Minifigure」

日本語に訳すと「ミニフィグを作ろう」という意味で、全国のレゴストアで人気のサービスです。

目印は赤と青の服を着た巨大なミニフィグ

 

レゴストア心斎橋店

「帽子や髪型」、「頭」、「身体」、「足」、そして「アクセサリ」の各パーツを自由に選んで組み合わせて、自分だけのミニフィグを購入できるというサービスです。

 

レゴストア心斎橋店

 

新型コロナウイルスの影響で全国のレゴストアでも販売方法が変更されていたこのサービスですが、心斎橋店ではリニューアルして登場しました!

店員さんから透明の手袋をもらって、円形のブースに入れられたパーツを選ぶという仕組みです。

 

レゴストア心斎橋店

この新しい方法での販売は世界でも心斎橋店が初だそうです。

今後、世界中のレゴストアでもこの販売方法になるかもしれませんね。

 

オリジナルミニフィグ「Build A Minifigure」については、こちらで詳しく紹介しています♪

 

関連記事

【オリジナルのミニフィグを作ろう】レゴストアで自分だけのミニフィギュアの作り方!

 

Make your own Key Ring

レゴストアでは、ミニフィグだけでなくレゴブロックを使ってオリジナルのキーリングを作ることもできます。

もちろん心斎橋店でも対応しています。

 

 

レゴストア心斎橋店

レゴのキーリング

レゴストアで作るオリジナルのキーリングについて、こちらで詳しく紹介しています!

関連記事

【自分だけのレゴ・キーリング】レゴストアで名前入りのキーホルダーを作ろう!

 

心斎橋店を含む、全国のレゴストアでクリスマス特別サービス

今回オープンするレゴストア心斎橋店を始めとする全国のレゴストアでは、11月~12月の期間中、クリスマスに向けた特別なサービスが楽しめます。

レゴストアに行ってみようと思っている方は、ぜひこの期間に行ってみてください♪

 

①店舗から直接配送のサービスを実施中(2020年11月6日~2020年12月20日まで)
②無料ラッピングサービス(2020年11月6日~2020年12月25日まで)
③有料ラッピングサービスでキーチェーンをプレゼント(2020年11月6日~2020年11月30日まで)   
④クリスマスの特別な購入特典を2020年11月6日からスタート

まとめ

レゴストア心斎橋店

今回の記事では、2020年11月20日にオープンしたレゴストア心斎橋店について紹介しました。

大阪メトロの心斎橋駅に直結するパルコの中にあるので色んなショッピングを楽しみながら立ち寄りやすくレゴストア限定の色々なサービスを楽しむことができます

 

また、三井淳平さんの大阪ミナミらしいレゴ作品が見られるのもポイント

ぜひパルコで買い物しながら、レゴストアにも足を運んでみてください♪

 

関連記事【レゴ公式ショップ】大阪・梅田のレゴストアの様子を紹介!