2022
4
Sep

レゴのミニフィグ, レゴのレビュー

【レゴのミニフィグ 71034】ミニフィギュアシリーズ23 事前レビュー

レゴミニフィギュアシリーズ23 レビュー

【最終更新日:2022年9月4日】

 

レゴのかわいい人形、ミニフィグを一体からで購入できる恒例の「ミニフィギュアシリーズ」

 

このシリーズの第23弾が2022年の10月1日(土)につ発売予定です!

海外では9月1日に発売されていたので、日本では約一か月遅れての発売予定となっています。。。

SNSを見ると海外ビルダーがすでに購入品をアップしていて早く欲しくなってしまいますが、もう少し我慢しましょう。

 

レゴミニフィギュアシリーズ23 レビュー

レゴ ミニフィギュア シリーズ 23 は、1 月に発売さされたシリーズ 22 と最新のマペット シリーズに続くもので、独特のホリデーやシーズン感が満載!

 

この記事では、12種類の可愛らしいミニフィグの事前レビューをしていきたいと思います!

【レゴのミニフィグ 71034】ミニフィギュアシリーズ23 事前レビュー

レゴのミニフィギュア・シリーズとは?

レゴの人形ミニフィギュアを袋1つ、人形1体購入できる「ミニフィギュアシリーズ」。

このシリーズが初めて登場したのは2010年で、今回が23弾の発売となります。

 

レゴミニフィギュアシリーズ23 レビュー

 

シリーズ23の今回もこれまでのミニフィギュアシリーズと同じく、1体単位の袋から購入することができます。

最近の値上げで1袋税込みで約680円くらいの価格設定になりそうです

 

このシリーズでは各ボックスに 36の小袋が含まれていて、12種類のコンプリートセットが3セットが含まれています。箱ごと購入し、他の 2 人の友人と中身を分け合うのもいいかもしれません。

レゴミニフィギュアシリーズ23 レビュー

 

前々回のシリーズ21から全12種類となりましたが、今回も以下の12種類のミニフィグがレゴの世界に新しく仲間入りしました!

 
①Nutcracker(くるみ割り人形)

②Sugar Fairy(こんぺいとうの妖精)

③Snowman(スノーマン)

④Reindeer Costume(トナカイコスチューム)

⑤Holiday Elf(ホリデー・エルフ)

⑥Cardboard Robot(段ボールロボットコスチューム)

⑦Popcorn Cosutme(ポップコーンコスチューム)

⑧Wolf costume(オオカミコスチューム)

⑨Turkey Costume (七面鳥コスチューム)

⑩Ferry Captain(フェリー船長)

⑪Knight of the Yellow Castle(イエローキャッスルの騎士)

⑫Green Dragon Costume(グリーンドラゴンコスチューム)

 

 

レゴミニフィギュアシリーズ23 レビュー

スノーマンやエルフ、トナカイ等のホリデーシーズンをテーマにしたキャラクターは、特にレゴ ウィンタービレッジのファンの間で非常に人気となりそうです。

また、黄色い城の騎士も、中世の軍隊ビルダーたちによって人気のあるミニフィギュアになりそうですね!

 

レゴミニフィギュアシリーズ23 レビュー

これらのミニフィグたちが袋に入っており、中身は開封するまでわかりません。

袋を触ると特徴のある形のミニフィグは判別できますが、袋がグシャグシャになるのでしつこく触るのはやめましょう。

 

 

こちらの記事では、レゴのミニフィグについて買い方や「見分け方」、飾り方などを徹底解説しています!

関連記事

【ミニフィギュアの全てを解説】レゴの人形の買い方・見分け方・収納方法に互換フィグ対策も!

 

 

 

ミニフィギュアシリーズ23(71034)のレビュー

くるみ割り人形/Nutcracker

くるみ割り人形とは、200年以上前から使われているクルミを割るように設計された人形です。

クリスマスを象徴するこのミニフィギュアは、典型的な木製のくるみ割り人形を見事に表現したものになっています。

レゴミニフィギュアシリーズ23 レビュー

腕や脚のプリントなど、緻密なプリントが見事で、くるみ割り人形の象徴的な表情が見事に表現されています。

特徴的な兵士の帽子を持っていて、髪が融合して横に突き出ていて、クルミもプリントされています。

 

■見つけ方♪

ぎざぎざの髪が横に突き出ているくるみ割り人形の大きな帽子を触ってみてください!

またサーベルは、長くて薄く、曲がった刃と球根状のハンドルで、見つけやすいかもしれません。

 

 

こんぺいとうの妖精/Sugar Fairy

こんぺいとうの妖精という可愛らしいネーミングのミニフィギュア。

ホリデーシーズンをテーマにしたミニフィギュアは、かわいいバレリーナのようにドレスアップし、顔に振りかけたり、足にプリントしたりと楽しいディテールが施されています。

レゴミニフィギュアシリーズ23 レビュー

彼女は新しいパーツである色の白い王冠を持っています 。

また、彼女のが持っているキャンディケインのアクセサリーも新パーツでしょうか?

ウィンター ヴィレッジのファンに人気出そうです。

 

■見つけ方♪なめらかな曲線としっかりとした首穴が特徴の妖精の羽をぜひ触ってみてください。

スノーマン/Snowman

ホリデーをテーマにしたミニフィグとして雪だるまが登場!

レゴは、アドベント カレンダーやウィンター ビレッジ セットなどの冬をテーマにしたセットや、中国の旧正月セットによく見られるレンガ造りの雪だるまがありましたが、これは最初の真の雪だるまのミニフィギュアです

レゴミニフィギュアシリーズ23 レビュー

ニンジンの鼻にオシャレな赤いスカーフ、そして顔に素晴らしいプリントが施されており、彼はまさに雪だるまです笑

付属アクセサリーシルクハットとほうきがあります。

 

レゴ ウィンター ビレッジのファンには必見で、特に人気のあるキャラクターになりそうです。

このような完璧な雪だるまのミニフィギュアを手に入れるのに 2022 年までかかりましたね笑

 

 

■見つけ方♪

つばが広いのですぐにわかるスノーマンのトップハットがポイントです。

雪だるまの頭もかなり大きく球根状で、このシリーズで最も丸い要素です。

 

トナカイコスチューム/Reindeer Costume

シリーズ 23 の動物の着ぐるみ系としてトナカイが登場!

着ぐるみファンやウィンターヴィレッジのファンならマストで集めたいミニフィギュアとなりそうです。

レゴミニフィギュアシリーズ23 レビュー

胸のプリントはシンプルですが特徴的で、毛むくじゃらの白いお腹があり、ベルカラーと足のプリントされたひづめが可愛らしいです。

このミニフィグでは、前歯に隙間のある顔のプリントがされています。

これは人々の多様性を擁護するレゴ社の姿勢を表していると思います。

 

■見つけ方♪トナカイ コスチュームのギフト ボックスは、2×2 レンガほどの大きさの正方形で、とがった尾根のある非常に目立つ開口部があるため、見つけやすいパーツと言えそうです。

ホリデー・エルフ/Holiday Elf

ウィンターヴィレッジのセットに自然に溶け込みそうなホリデー エルフ。

実はエルフは2013 年のシリーズ 11 以来で、クリスマスのエルフとしては初登場になります。

レゴミニフィギュアシリーズ23 レビュー

彼女は、小さなジンジャーブレッドの家を含むスノーグローブが付属しています。

また、二重成形された非常に詳細な脚のプリントもあります。

 

 

■見つけ方♪

ドームのような感じのスノーグローブのクローシュがポイントでしょうか。

とんがった帽子のパーツも特徴的です。

 

段ボールロボットコスチューム/Cardboard Robot

段ボールロボットコスチューム?不思議な名称ですね。

レゴのこれまでのミニフィギュア シリーズでよく見られる典型的なロボット キャラクターに楽しいアートと巧妙なひねりを加えた感じでしょうか。

レゴミニフィギュアシリーズ23 レビュー

腕の部分にオン/オフスイッチがあります。

はさみと切り抜き線のあるコンピュータータイルが含まれているのも素晴らしいです。

 

 

■見つけ方♪

このミニフィグの大きなスーツはブロック状で、シリーズで最大の要素の 1 つです。

頭頂部と側面の鋲で簡単に識別できそうです。

 

ポップコーンコスチューム/Popcorn Costume

食べ物系の着ぐるみシリーズから、ポップコーンが登場!

ポップコーンの成形パーツは大きな穀粒と、顔が覗く穴が印象的です。

レゴミニフィギュアシリーズ23 レビュー

可動式の短い脚のパーツと愛くるしい顔の表情がいいですね。

ポップコーンが髪の毛にも見えるのが面白いです。

 

 

■見つけ方♪

ポップコーンのコスチュームは本当に大きいです。

ベースはT字型です頭の部分のでこぼこしたテクスチャがヒントになりそうです。

 

オオカミコスチューム/Wolf costume

動物系の着ぐるみ系からオオカミが登場。

息を吹き出すような表情や、ふさふさした眉毛などのクールなディテールが特徴的です。

レゴミニフィギュアシリーズ23 レビュー

彼はボロボロのオーバーオールを着ていて、胸部の毛皮の房のような素敵なディテールがいくつかあります。

手にはミディアムサイズの袋を持っています。

 

 

■見つけ方♪

サイズがあり持ち手が細くゴツゴツしている袋が見つけやすいかもしれません。

ただ、他のミニフィグと比べると難易度は高そうです。

 

七面鳥コスチューム/Turkey Costume

シリーズ 23では動物の着ぐるみ系が多く登場します。

こちらは、七面鳥の着ぐるみのミニフィギュア

ところでなぜ七面鳥かというと、これはアメリカの祝日「感謝祭」に由来しています。

感謝祭は、アメリカ合衆国の祝祭日で11月の第4木曜日。

荒野を開拓して初めての収穫を得、神に感謝したことを記念し、七面鳥の丸焼きとカボチャのパイを家族そろって食べるお祝いの日です。

レゴミニフィギュアシリーズ23 レビュー

真っ赤な兜に、元気いっぱいの表情、そしてかぼちゃまで入っているなど、デザインも素晴らしいですね。

感謝祭のシーズンではアメリカを中心に人気になりそうです。

 

 

■見つけ方♪

七面鳥コスチュームの大きな羽根が特徴的。

かぼちゃもしっかりと丸いので見つけやすいかもしれません。

 

フェリー船長/Ferry Captain

フェリーの船長が乗り物系のミニフィギュアのラインナップに加わりました。

年配の賢船長が着用するコミカルな外観が可愛らしい

ボートには煙突として機能する赤い棒がありかなりのサイズ感がありそうです。

レゴミニフィギュアシリーズ23 レビュー

フェリーの船長は控えめでありながら立派な制服、船長の帽子をかぶっています。

10294 タイタニックと合わせても可愛らしいかもしれませんね。

 

■見つけ方♪船のボディは非常に大きく分厚いので比較的簡単に見つけられそうです。

 

イエローキャッスルの騎士/Knight of the Yellow Castle

2022 年は10305 ライオン騎士のお城の登場によりレゴ・キャッスルにとって大きな祝福の年でしたが、シリーズ 23 のこのミニフィギュアがさらにお祝いを続けます。

レゴミニフィギュアシリーズ23 レビュー

この小さいながらも機能満載の小さな騎士は、黄色の壁でよく知られている最初のレゴ キャッスルである 375 イエロー キャッスルへのノスタルジックな雰囲気が込められています

可動バイザーを開けて顔を確認すると、実は小さな女の子で仔馬のオモチャを持っています。

 

 

 

■見つけ方♪

騎士の 2 本の剣、または細い湾曲した形状と鋭い鼻を持つ彼女のバイザーがポイントでしょうか。

また、シールドの突き出たハンドルは、平らなシールドに対して簡単に感じることができそうです。

 

グリーンドラゴンコスチューム/Green Dragon Costume

最後に紹介するのはグリーン ドラゴン コスチュームのミニフィグ。

動物着ぐるみのミニフィグとしては今シリーズの中で4作目です。

レゴミニフィギュアシリーズ23 レビュー

これは、シリーズ 18 で登場した「ドラゴン スーツ ガイ」のグリーン バージョンです。

これは、レゴのお城シリーズでかつて登場した古いグリーンドラゴンに敬意を表していると思います。

翼や精巧な頭部、腕の造形などもしっかりしていますね。

 

■見つけ方♪首にクリップがあり、硬い翼を持つドラゴンの翼が見つけやすいかもしれません。

こちらの記事では、ミニフィギュア・シリーズを開封しないで中のミニフィグを判別する方法を説明しています♪

関連記事

【レゴ・ミニフィグの見分け方】ミニフィギュア・シリーズを外から判別する方法を紹介

 

まとめ

レゴミニフィギュアシリーズ23 レビュー

今回の記事では、2022年の10月1日(土)に発売予のミニフィギュアシリーズのシリーズ23の事前レビューを紹介しました。

こんぺいとうの妖精、段ボールロボット、イエローキャッスルの騎士など、可愛らしいミニフィギュアが新しく登場するシリーズ23。

ぜひ購入前の参考にして頂ければ嬉しいです♪

こちらの記事では、レゴのミニフィグについて買い方や「見分け方」、飾り方などを徹底解説しています!

関連記事

【ミニフィギュアの全てを解説】レゴの人形の買い方・見分け方・収納方法に互換フィグ対策も!