2022
10
Apr

レゴストアの様子

【レゴ公式ショップ】東海地方のレゴストア・長島店を紹介

レゴストア・ジャズドリーム長島店の様子

【最終更新日:2022年4月10日】

 

三重県桑名市にある国内最大級のアウトレットモール「ジャズドリーム長島」にレゴストアがあるのを知っていますか?

 

国内外の有名ブランドをはじめ、名古屋めしなどのグルメも堪能できる約300店舗が軒を連ねる「日本最大級」のアウトレットモール「ジャズドリーム長島」の2階にレゴストアがあります。

 

レゴストアでは、通常販売のレゴの製品はもちろん、文字を刻印できるキーホルダーを作れる「Make Your Own Key Ring」や、好きなブロックを購入できる「Pick a Brick」など公式店舗限定のサービスが充実しているのも特徴

 

僕が訪れた時期はコロナ渦ということで、コロナ以前とは異なる販売の仕方をしているものも多くありました。

 

今回の記事では、「レゴストア長島店」の様子とコロナ渦における販売方法などを紹介したいと思います!

 

 

東海エリアの各レゴストアの様子はこちらから!

関連記事

mozoワンダーシティ店

ららぽーと名古屋みなとアクルス店

 

 

【レゴ公式ショップ】東海地方のレゴストア・長島店を紹介

三井アウトレットパーク ジャズドリーム長島の概要

ジャズドリーム長島とは、国内外の有名ブランドをはじめ、名古屋めしなどのグルメも堪能できる約300店舗が軒を連ねる「日本最大級」のアウトレットモール

 

絶叫マシンで有名な「ナガシマスパーランド」と一緒にナガシマリゾートを構成しています。

海外有名ラグジュアリーブランドや人気のセレクトショップ、高感度キッズファッション、メンズ・レディスの革製品・小物、スポーツ、アウトドアなどが揃います。

 

ジャズドリーム長島

いつでも定価の30~70%OFFのアウトレット価格で様々なショッピングが楽しめ、みそかつやひつまぶしなどの名古屋名物が味わえる飲食店もあります。

 

「メゾン・マルジェラ」や「ジルサンダー」など、ファッションに興味がある方が好きなブランドがあるのも特徴

 

アウトレットモール全体は、長島スパーランドに近い「パークサイドエリア」と南側の「サウスサイド」に分かれています。

ジャズドリーム長島

 

レゴストアがあるのは、ナイキやアディダスなどの店舗がある「サウスエリア」の2階です。

ナガシマスパーランドへのメインゲートがあるのは「パークサイドエリア」になるので、注意してくださいね。

 

 

レゴストアりんくう店

住所:三重県桑名市長島町浦安368 三井アウトレットパーク ジャズドリーム長島 2540

TEL:0594-45-8285

WEB:レゴストア長島店

ジャズドリーム長島のフロアマップ:MAP

 

店の様子

サウスエリアの2階通路を歩いていくとレゴストアが見えてきます♪

レゴストア・ジャズドリーム長島店の様子

 

全国のレゴストアと共通の白い壁の門構えが特徴。

ディスプレイには大きく「SALE」と表示されています!

 

レゴストア・ジャズドリーム長島店の様子

 

お店の中も、レゴストアらしい黄色を中心としたデザインになっています。

 

レゴストア・ジャズドリーム長島店の様子

 

天井にあるレゴのスタッドが特徴的ですね♪

 

ここからは、レゴストア限定で楽しめる特別なサービスを紹介したいと思います!

Pick a Brick

全国に展開しているレゴストアでは、「Pick a Brick」という公式店舗限定のサービスが利用できます。

 

このサービスは、お店で用意されたレゴ・ブロックの中から、好きな色や形のブロック・パーツを選んで、指定のカップに詰めて購入することが出来るというもの。

 

レゴストアmozoワンダーシティ店を紹介

 

ブロックを詰めるカップはLサイズとSサイズの二種類があるので、欲しいブロックの数に応じて選ぶことができます。

 

コロナ渦以降、販売方法が少し変更されています

お店で用意しているブロックがレゴの基礎板に並べてあるので、そこから好きなブロックと数を伝えて購入できるようになっていました。

 

 

この基礎板にに並べられているブロックの番号と個数を選んで購入する仕組みです。

好きなブロックを重点的に購入できるのは嬉しいサービスですね♪

 

なお、「特定のブロックを大量に購入したい!」という方はこちらの記事を参考にしてください。

関連記事【レゴの買い方】同じ色のブロックだけを購入する方法

 

Build A Minifigure

レゴストア・ジャズドリーム長島店の様子レゴストア

限定の人気サービスの一つに、自分でミニフィグを作成して3体購入できるというものがあります。

「Build a Minifigure」という名称で、日本語にすると「ミニフィグを作ろう」という意味。

最近は略して「BAM」とも呼ばれているみたいですね。

 

レゴストア・ジャズドリーム長島店の様子

 

このサービスもコロナ渦以降、販売方法が変更されていました。

 

レゴストア・ジャズドリーム長島店の様子

 

ミニフィグの顔や身体、脚などの各パーツが基礎板に並べられているので、希望するパーツを選んで自由に組み合わせて購入するという仕組みです。

 

レゴストアmozoワンダーシティ店を紹介

 

オーダーシートに3体分のミニフィグパーツの番号を記入するようになっていました。

 

なお、この「Build a Minifigure」のサービスについては、こちらの記事で詳しくまとめています。

関連記事

【オリジナルのミニフィグを作ろう】レゴストアで自分だけのミニフィギュアの作り方!

 

Make your own Key Ring

続いて紹介するのは、レゴブロックを使って自分だけのオリジナルのキーリングを作るというサービス。

こちらもレゴストアでとっても人気のサービスとなっています♪

レゴストア・ジャズドリーム長島店の様子

 

2×4のレゴブロックに希望する文字を入れることができます!

文字を入れるのは片面/両面を選ぶことができます。

 

レゴストア・ジャズドリーム長島店の様子

 

ブロックの色や、彫刻する文字をオーダーシートに記入して店員さんに渡します。

 

名前だけでなく短いメッセージを入れることもできるので、プレゼントとしてもオススメです♪

 

レゴで作るオリジナルのキーリングについて、こちらで詳しく紹介しています!

関連記事

【自分だけのレゴ・キーリング】レゴストアで名前入りのキーホルダーを作ろう!

 

まとめ

レゴストア・ジャズドリーム長島店の様子

今回の記事では、レゴストア・ジャズドリーム長島店の様子を紹介しました。

ジャズドリーム長島という全国でも最大規模のアウトレットの中にあるので、ショッピングや食事等を楽しみながら立ち寄りやすく、レゴストア限定のサービスを楽しむことができるのが特徴です。

 

レゴが好きな方だけでなく、アウトレットが好きな方はぜひ一度足を運んでみてください♪

それでは、最後まで読んで頂きありがとうございました!

東海エリアの各レゴストアの様子はこちらから!

 

関連記事

mozoワンダーシティ店

ららぽーと名古屋みなとアクルス店