2020
3
Aug

レゴのレビュー, レゴのコラボ製品, レゴの上手な買い方

【レゴ・マリオ】キャラクター パック71360全10種類のレビュー!

レゴマリオキャラクターパック

【最終更新日:2020年8月3日】

 

7月から一部の製品が先行販売していたレゴ・マリオが、8月1日についに全製品が本格的に発売開始になりました!

クッパ城やヨッシーのいるマリオハウスなど、楽しそうなセットが続々と発売されています。

 

そんなセットとは別に、マリオの敵キャラクターだけを1パックから買えるのを知っていますか?

「キャラクターパック」と呼ばれる製品で、ミニフィギュアシリーズのように袋1パックから購入することができます!

敵キャラクターは全10種類で開封するまで中身を確認することはできません。

 

この記事では、コンプリートした全10種類のキャラクターを紹介しています。

 

【レゴ・マリオ】キャラクター パック71360全10種類のレビュー!

 

レゴ・マリオのキャラクターパックとは?

 

 

マリオの敵キャラクターが入っている袋のセット。

それぞれのパックに敵キャラクター1体が入っています

 

これらのキャラクターはアクションブロック・タイルが付属するため、マリオで踏むと様々な反応を生み出す仕掛けになっています。

 

マリオではお馴染みの敵キャラクターで全10種類です。

 

①パタクリボー

②チョロボン

③トゲゾー

④メット

⑤キラー

⑥ボムへい

⑦にげプク

⑧ゲッソー

⑨ウニラ

⑩テレン

 

袋に入っているので、開封するまでどのキャラクターが入っているかはわかりません!

袋を触って中身を確認したくなる気持ちはわかりますが、同じようなブロックばかりで判別はほぼ不可能。。。

コロナの問題もありますし、購入前の製品を触るのは辞めた方がよさそうです。

 

僕はまとめて13袋購入して、全10種類を揃えることができました!

それでは、それぞれのキャラクターを紹介していきます♪

 

パタクリボー

「スーパーマリオブラザーズ3」などで登場する羽の生えたクリボー。

ゲームでは一度踏まれると羽が取れ、普通のクリボーになりますね。

 

レゴのパタクリボーも羽根がついている以外は普通のクリボーと同じ見た目をしています。

 

レゴマリオ・パタクリボー

 

透明パーツで浮いたように見える雲のブロックに載せられるようになっています。

 

チョロボン

手足はなく、黒くて丸い毛虫のような外見をしているキャラクター。

 

 

レールのコースに沿って動き回り、基本的に倒すことはできず、踏むとダメージを受けます。

 

レゴでは透明パーツで浮いた姿で登場。

レゴマリオ・チョロボン

この透明パーツは根元に蝶つがいのブロックがあるので、傾けることができます。

 

 

スポンサーリンク


 

トゲゾー

無数のトゲが生えた赤い甲羅を持つカメ。

通常の踏み付けでは倒せず、逆にダメージを受けてしまう嫌なキャラクター。

 

レゴでもトゲのある大きな甲羅を持っていて、そこにアクションブロックが埋め込まれています。

レゴマリオ・トゲゾー

この甲羅のブロックはレゴマリオではお馴染みになってきましたね。

ちなみに、レゴのマリオで踏んづけてもダメージを受けることはなかったですよ。

 

 

メット

トゲゾーとは違い無地の黒光りする固い甲羅を持つ亀のキャラクター。

鋭い目つきの赤い目が特徴です。

 

レゴでの組み方はトゲゾーと一緒です。

レゴマリオ・メット

色が違うだけで印象が大きく変わりますね。

 

キラー

「スーパーマリオブラザーズ」から登場する弾丸のような形をしたキャラクター。

ゲームでは砲弾から打ち出されて一直線に飛んで行く性質を持っていました。

 

鋭い目つきや砲弾から伸びる腕がレゴでも再現されています。

レゴマリオ・キラー

マグナムキラーがいるこのセットと一緒に混ぜたら楽しそうですね!

 

 

ボムへい

「スーパーマリオブラザーズ3」で初登場した爆弾の姿をした可愛らしい敵キャラです。

 

 

普段は地上を歩き回っているだけですが、捕まえたり、目が合うと追いかけてきて自爆します。

 

上部に付けられた導火線や、背中のゼンマイもレゴで再現されています。

レゴマリオ・ボムへい

内部に使われているこのパーツもレゴマリオではお馴染みですね。

 

スポンサーリンク


 

にげプク

プクプクではなく「にげプク」。

見た目はよく似ていますが色が黄色い点が異なります。

 

ゲームでは水中コースで登場するのでレゴでも水の中をイメージした作りになっています。

レゴマリオ・にげプク

目元のプリントパーツが可愛らしいですね。

 

ゲッソー

「スーパーマリオブラザーズ」の海のステージにて初登場した黒いイカ。

その凶暴性を買われ、クッパ軍団の水中戦闘要員として配備されていました。

 

見た目の特徴である黒い目の周りはプリントパーツで再現。

レゴマリオ・ゲッソー

にげプクと同じく、ゲッソーも水中をイメージした台座になっています。

 

スポンサーリンク


 

ウニラ

任天堂がファミリーコンピュータで発売したゲーム「クルクルランド」に登場する敵キャラクター。

Wii専用ソフト「大乱闘スマッシュブラザーズX」にアイテム&フィギュアとして登場しています。

 

レゴでは丸い身体と全身のトゲトゲが上手くデフォルメされています。

レゴマリオ・ウニラ

プリントパーツの目元や口元がカワイイですね。

 

 

テレン

幽霊の敵キャラで、名前の由来は「照れん」。

テレサとは違い、顔を合わせても無反応で一定の場所を動き回ります。

 

ふわふわした雰囲気がレゴでもよくできています。

レゴマリオ・テレン

テレンをマリオで踏んだらマリオのリアクションが可愛かったですよ。

驚いたような声をあげて、胸に「!」のマークが表示されました。

 

 

スポンサーリンク


 

まとめ

マリオの敵キャラクターをレゴで組み立てることができるキャラクターパック。

このパックのオススメポイントをまとめます!

 

①ゲーム内の見た目が可愛らしく再現されている

②マリオで踏んだ時のアクションが楽しめる

③マリオのステージを模した台座もカワイイ

④一袋から購入できて楽しめる

 

マリオを持っていなければスターターセットを購入する必要がありますが、マリオなしでも机に飾るだけでも可愛らしいですね!

それでは最後まで読んで頂きありがとうございました♪

 

レゴマリオのスターターセットの紹介記事はこちら!

関連記事

【レゴ×任天堂の新製品】レゴマリオの紹介&レビュー!