2021
22
Jan

レゴのミニフィグ, レゴのレビュー

【レゴのミニフィグ 71029】ミニフィギュアシリーズ21の全種類レビュー

レゴミニフィギュアシリーズ21のレビュー

【最終更新日:2021年1月23日】

 

レゴの人形、ミニフィグを一体からで購入できる「ミニフィギュアシリーズ」

 

この人気シリーズの第21弾が2021年の1月22日に発売されました!

 

 

レゴミニフィギュアシリーズ21のレビュー

これまでのミニフィギュアシリーズは全16種類が発売されてきましたが、シリーズ21では全12種類となりました。

ケンタウロスやてんとう虫ガール、バイオリンキッドなど、個人的には過去最高にカワイイシリーズだと思っています。

 

僕はいつも通り箱買いをして全種類揃えることができましたので、この記事では全キャラクターのレビューをしたいと思います!

 

 

【レゴのミニフィグ 71029】ミニフィギュアシリーズ21の製品レビュー

レゴのミニフィギュア・シリーズとは?

レゴの人形ミニフィギュアを袋1つから購入できる「ミニフィギュアシリーズ」。

このシリーズが初めて登場したのは2010年で、今回が21弾の発売となります。

 

レゴミニフィギュアシリーズ21のレビュー

 

シリーズ21の今回もこれまでのミニフィギュアシリーズと同じで、1体単位の袋から購入することができます。

今回のキャラクターはこれまでと異なり全12種類で、以下のミニフィグがレゴの世界に新しく仲間入りしました!

 

①ケンタウロスの戦士

②漂流者

③パグコスチュームマン

④養蜂家

⑤てんとう虫ガール

⑥バイオリンキッド

⑦悪のエイリアン

⑧宇宙ポリス

⑨古代の戦士

⑩エアプレインガール

⑪歌手

⑫パドルサーファー

 

 

 レゴミニフィギュアシリーズ21のレビュー 

これらのミニフィグたちが袋に入っており、中身は開封するまでわかりません

袋を触ると特徴のある形のミニフィグは判別できますが、袋がグシャグシャになるのでしつこく触るのはやめましょう

 

 

こちらの記事では、レゴのミニフィグについて買い方や「見分け方」、飾り方などを徹底解説しています!

関連記事

【ミニフィギュアの全てを解説】レゴの人形の買い方・見分け方・収納方法に互換フィグ対策も!

 

レゴミニフィギュアシリーズ21のレビュー

箱買いしたところ、36パックが含まれていました。

12種類×3セットで無事コンプリートできましたので、早速レビューしていきます!

 

ミニフィギュアシリーズ21(71029)のレビュー

ケンタウロスの戦士

最初に紹介するのは「ケンタウロスの戦士」。

レゴミニフィグシリーズ21ケンタウロス

ケンタウロスとは、ギリシア神話に登場する半人半獣の種族の名前で、馬の首から上が人間の上半身に置き換わったような姿をしている伝説上の生き物です。

星座のいて座は弓矢を持ったケンタウロスの姿から来ていますが、レゴのミニフィグでも弓矢を持って登場しました。

 

レゴミニフィギュアシリーズ21のレビュー

 

レゴでも上半身のトルソーは一般的なミニフィグと同じで下半身が馬のブロックになっています。

下半身の馬のブロックはハリーポッターシリーズで登場したものと同じですが、色が明るくなっているようです。

顔はダブルフェイスになっています。

 

ケンタウロスのフィグは馬と比べると少し脚が短く、全体的に小柄になっています。

フォレストマンのフィグと一緒に並べると雰囲気が出ますね♪

 

漂流者

無人島に流れ着いたかのような漂流者。

トムハンクス主演の映画「キャスト・アウェイ」を彷彿とさせます。

ヒゲの伸びた顔にボサボサの髪の毛、ボロボロの服装が特徴です。

手に持ったビンには手紙のようなプリントが。。。

 

レゴミニフィギュアシリーズ21のレビュー

中の手紙には何が書かれているのでしょうか?

ボサボサのヒゲは髪の毛と一体的になっていますが、これを外してもヒゲ面でした(笑)

付属するヤドカリも可愛いですね♪

 

 

パグコスチュームマン

鼻ぺチャのしわしわ顔に、大きな瞳をもつ愛嬌たっぷりのパグ。

独特の思慮深げな表情で歩く姿が魅力的なパグがミニフィグで登場しました!

レゴミニフィグシリーズ21パグコスチュームマン

パグの特徴である折れた耳も、新しいパーツでバッチリ表現されています。

ブルドッグに似ているパグですが、この折れた耳がパグの特徴ですからね。

 

レゴミニフィギュアシリーズ21のレビュー

 

稼働する短い脚もこのミニフィグの特徴。

動物の着ぐるみのフィグがいつも人気なので、このパグのミニフィグも人気が集まりそうです♪

笑顔と舌を出した表情のダブルフェイスになっています。

 

 

養蜂家

養蜂(ようほう)とは、ハチミツ、ローヤルゼリー、プロポリス、蜜蝋(みつろう)などを採取するためにミツバチを飼育することで、その専門家を養蜂家といいます。

養蜂家のミニフィグが手に持つのは巣箱と燻煙(くんえん)器でしょうか。

燻煙器とは、巣箱内を確認する時にミツバチに煙を吹きかけることで、攻撃性を低下させ、ミツバチをおとなしくさせるためのものだそうです。

 

レゴミニフィギュアシリーズ21のレビュー

 

服装はもちろん白い防護服。

ミツバチから外敵と思われないように明るい色の服装が養蜂で使われています。

身を守る大きなヘルメットは、シリーズ21で登場した新しいパーツです。

舌を出した顔と真面目な表情のダブルフェイス。

 

ミニフィギュアシリーズ10で登場したミツバチのフィグと並べるとカワイイかも

 

 

てんとう虫ガール

赤と黒の派手なてんとう虫のコスチュームを着たミニフィグ。

レゴミニフィギュアシリーズ21のレビュー

 

以前のミニフィグシリーズ10で登場したミツバチのミニフィグが大人気でしたので、このてんとう虫のミニフィグも人気が沸騰しそうです。

 

レゴミニフィギュアシリーズ21のレビュー

 

背中にはてんとう虫の姿をした羽のようなパーツが付属します。

手に持ったてんとう虫のプリントタイルも、色んな使い道がありそうでいいですね♪

口を閉じた笑顔と、口を開いた笑顔のダブルフェイスになっています。

 

 

 

バイオリンキッド

レゴではこれまでにギターやピアノなど、色んな楽器パーツが登場してきましたが、このミニフィグが持つのはバイオリン。

レゴミニフィグシリーズ21バイオリンキッド

バイオリンを持つのは子供の男の子で、脚パーツが通常のミニフィグより短いタイプになります。

こちらは可動しない最も短いタイプの脚。

Tシャツには、90年代の宇宙シリーズ「ブラックトロン」のシンボルマークがプリントされています。なんで?!笑

 

レゴミニフィギュアシリーズ21のレビュー

 

バイオリンの弓はハリーポッターシリーズで登場した新しいパーツが使用されています。

顔は目を閉じた優しい表情と、少し困ったような表情のダブルフェイスです。

 

 

 

 

悪のエイリアン

次に紹介するのは少し雰囲気が変わって「悪のエイリアン」。

手にはクリスタルのようなブロックと工具を持っています。

レゴミニフィグシリーズ21悪のエイリアン

顔のパーツは特別成型されたエイリアンの顔。

悪のエイリアンというだけあって、悪そうな顔をしています。

 

レゴミニフィギュアシリーズ21のレビュー

 

派手なオレンジ色の宇宙スーツとのコントラストが特徴です。

 

 

宇宙ポリス

宇宙を警備する「宇宙ポリス」のミニフィグ。

もしかしたら、悪のエイリアンを追っているのかもしれません。

レゴミニフィグシリーズ21スペースポリス

胸元にはレゴの宇宙シリーズでお馴染みのクラシックスペースのロゴが!

 

レゴミニフィギュアシリーズ21のレビュー

 

顔はシンプルな笑顔と真面目な表情のダブルフェイス。

背中には色んな道具を背負っています。

昔の宇宙シリーズのミニフィグと混ぜても違和感がないのがいいですね♪

 

 

古代の戦士

独特のコスチュームをまとった古代の戦士。

インカ帝国やアステカ帝国などの南米の古代国家の戦士がモチーフな気がしますが、どうなんでしょうか。

レゴミニフィグシリーズ21古代の戦士

手には石が埋め込まれたこん棒と、不気味な顔が描かれた丸い盾を持っています。

 

レゴミニフィギュアシリーズ21のレビュー

 

シリーズ7で登場した「アステカの戦士」と雰囲気が似ていますね。

顔はわずかにほほ笑んだ表情と、歯を食いしばった表情の二種類です。

 

エアプレインガール

飛行機の翼とプロペラのコスチュームを着た女の子。

乗り物系のミニフィグはこれまでも車などがありましたが、飛行機は初登場。

レゴミニフィグシリーズ21エアプレインガール

女の子の髪の毛パーツが基本ですが、パイロットヘルメットも付属します。

 

レゴミニフィギュアシリーズ21のレビュー

飛行機の平面的な翼から、Duploの雰囲気が出ていて女の子のミニフィグとよく合っていますね。

顔は口を開いた笑顔と閉じた笑顔のダブルフェイスです。

 

 

 

歌手

歌手とシンプルに言ってしまうにはあまりにも派手なミニフィグ。

トサカのように逆立った青緑色の髪の毛が特徴的です。

レゴミニフィグシリーズ21歌手

小林幸子さんのような衣装ですが、海外にもこのようなコスチュームの歌手がいるのでしょうか。

 

レゴミニフィギュアシリーズ21のレビュー

 

脚のパーツに布のコスチュームを付けられるようになっていて、手にはマイクスタンドを持っています。

顔は目を閉じて大きく口を開けている表情と、目を開けて優しそうに歌っている表情のダブルフェイスです。

 

 

パドルサーファー

最後に紹介するのはパドルサーフィンのミニフィグです。

パドルサーフィンの正式名称は、Stand Up Paddle Surfing(スタンド アップ パドル サーフィン)。

レゴミニフィグシリーズ21パドルサーファー

サーフボードより一回り大きいSUP(サップ)ボードの上に立ち、パドルで漕ぎながら波に乗る新感覚のウォータースポーツです。

サップボードにパドルだけでなく、イルカのブロックも付属してお得感がありますね。

 

レゴミニフィギュアシリーズ21のレビュー

 

顔はサングラスを付けた表情と、口を開けた笑顔のダブルフェイスです。

このミニフィグが大きなイルカがあるので、外から触って判別しやすいかもしれません。

 

こちらの記事では、ミニフィギュア・シリーズを開封しないで中のミニフィグを判別する方法を説明しています♪

関連記事

【レゴ・ミニフィグの見分け方】ミニフィギュア・シリーズを外から判別する方法を紹介

 

 

 

まとめ

レゴミニフィギュアシリーズ21のレビュー

今回の記事では、2021年の1月22日に発売されたミニフィギュアシリーズのシリーズ21を紹介しました。

てんとう虫やパグなどの着ぐるみ系や、飛行機やケンタウロス、宇宙ポリスやパドルサーファーなど、これまで以上に魅力的なミニフィグがたくさん登場しています。

ぜひお気に入りのミニフィグを手に入れてくださいね♪

 

 

こちらの記事では、レゴのミニフィグについて買い方や「見分け方」、飾り方などを徹底解説しています!

関連記事

【ミニフィギュアの全てを解説】レゴの人形の買い方・見分け方・収納方法に互換フィグ対策も!