2019
10
Sep

レゴのミニフィグレゴの歴史フレンズ&女の子向け

【ミニフィグとの違い】レゴフレンズのドール人形をミニフィギュアと比べてみた!

レゴフレンズの人形

【最終更新日:2019年9月10日】

 

数多くあるレゴのシリーズの中でも、特に女の子に人気の「レゴフレンズ」

可愛らしい色のブロックで組み立てる世界観にも特徴がありますが、一番の特徴は人形ではないでしょうか。

 

2012年のレゴフレンズ発売と同時に登場した新しい人形(ミニドール)は、実はミニフィグと呼ばれるレゴの一般的な人形とは異なるのです。

レゴ・グループによると、ミニドールのパーツは、よりリアルで親しみやすく定型化されたフィギュアを求める女の子の要求に応えるために、格好良くスタイリッシュにデザインされたそうです。

 

レゴフレンズの人形

レゴの伝統的なミニフィグと、女の子向けの新しいミニドール。

この二つは一緒に遊べるのでしょうか?

パーツの共有は?

 

そこで、今回の記事ではレゴフレンズの特徴的な人形と通常のミニフィグとの違いについて説明したいと思います!

 

枠

こちらでは、レゴフレンズの人気セットを紹介しています♪

【レゴの歴史】レゴ・フレンズ以前の女の子向けのシリーズを紹介

枠

 

【ミニフィグとの違い】レゴフレンズのドール人形をミニフィギュアと比べてみた!

スポンサーリンク


大きさと特徴

レゴフレンズの人形

ミニフィグとミニドールを並べてみました。

写真からわかる通り、ミニドールの方が身長が高いことがわかります。

5mmほどミニドールの方が大きいですね。

ただし、顔の大きさはミニドールの方が小さく小顔になっています。

 

後ろからも見てみましょう。

さらに胴体もミニドールの方が小さく、足も細くて長いことがわかります。

とにかく、ミニドールはスタイルがいいですね。

 

続いて細かいところを見てます。

ミニドールの特徴は、髪の毛のパーツにヘアアクセサリを付ける穴があること。

レゴフレンズのミニフィグ

ミニフィグは髪の毛などの頭のパーツに、さらにアクセサリを付けるタイプはあまりありません。

女の子がヘアアクセサリを交換したりして楽しく遊べるように工夫されているのがフレンズのミニドールの特徴です。

レゴフレンズのミニフィグ

 

また、ミニドールのヘアパーツはゴムで作られていて、ミニフィグのパーツより柔らかくなっています。

 

可動範囲の違い

続いて可動範囲を見ていきます。

まずは顔ですが、これはミニフィグもミニドールも同じです。

レゴフレンズのミニフィグ

首を軸に左右に動かすことができます。

 

続いて、腕ですが、こちらもミニフィグもミニドールも同じですね。

レゴフレンズのミニフィグ

レゴフレンズのミニフィグ

肩から前後に動かすことができます。

ただし、ミニドールでは手の部分が回転しないので、何かを持たせる時は縦に掴むことしかできません。

 

レゴフレンズのミニフィグ

レゴフレンズのミニフィグ

 

さらに、大きく違うのが脚の可動範囲。

ミニフィグでは左右の脚を前後に動かすことができるのですが、ミニドールは両脚そろえて、しかも前にしか動かすことができません

レゴフレンズのミニフィグ

レゴフレンズのミニフィグ

また、脚を前に動かすことはできても、ミニフィグのようにブロックに固定して座らせることはできません

レゴフレンズのミニフィグ

ミニドールの可動範囲は小さいので、ミニフィグのようなダイナミックな動きは難しいようです。

 

 

 

共通のパーツはあるの?

レゴフレンズのミニドールと、レゴの一般的なミニフィグをバラしてみました。

共通のパーツは全くなく、ミニドールは完全に新しいパーツで作られていることがわかります。

 

 

ミニドールとミニフィグは一緒に遊べる?

ここまで見てきた通り、同じレゴの人形でもミニドールとミニフィグでは大きな違いがあることがわかりました。

それでは、二つの人形は一緒に遊べないのでしょうか。

 

そこは心配いりません。

さすがレゴ!

2つの人形は一緒に遊べるように工夫されています。

 

レゴフレンズのミニフィグ

もちろん同じレゴブロックに立たせることはできますし、手に持たせるパーツはどちらに持たせても大丈夫です。

さらに、頭につける髪の毛などのパーツは交換するこもできます!

 

レゴフレンズのミニフィグ

結構似合っていませんか?

さらに、ミニドールの頭に普通のレゴ・ブロックを載せることもできます!

ゴメンナサイ!笑

人形そのものに違いはあるものの、ミニドールとミニフィグは一緒に遊べるように作られているんですね。

 

まとめ

lego 70824

 

さて、この記事では女の子に人気のレゴフレンズの人形ミニドールと、レゴの一般的なミニフィグを比べて見ました。

 

レゴ社の調査によると、女の子たちは「フィギュアの友達として一緒に遊ぶこと」を好み、男の子たちは「フィギュアを第三者の目線で俯瞰的に遊ぶこと」を好むそうです。

その違いに注目することで生まれたミニドールやレゴフレンズは、女の子たちの人気のオモチャになりました。

 

ミニフィグとの違いをまとめるとこんな感じでしょうか。

 

  • ミニドールの方が小顔でスタイルがいい
  • ミニドールではアクセサリの付け替えがより楽しめる
  • ミニドールの可動範囲は少なめ
  • ミニドールとミニフィグは一緒に遊んでも大丈夫

 

女の子がより楽しめる特徴が盛り込まれたミニドールですが、ミニフィグとも一緒に遊べるところがレゴらしいですね。

兄妹仲良く遊ぶことができそうです!

 

それでは、最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

枠

こちらでは、レゴフレンズの人形だけを買う方法を紹介しています♪

【レゴフレンズの人形だけ!】女の子向けレゴ・ブロックのミニフィグだけ買う方法とは?

枠

 

スポンサーリンク


 
コメントは利用できません。