2020
3
May

レゴのミニフィグ, レゴのレビュー

【レゴのミニフィグ 71027】ミニフィギュアシリーズ20の製品レビュー

LEGO ミニフィギュア 71027

【最終更新日:2020年5月3日】

 

レゴの人形、ミニフィグを一体単位で購入できる「ミニフィギュアシリーズ」

 

2020年は、この人気シリーズの第一弾の発売から10周年。

この10周年を記念して新しいミニフィギュアシリーズが登場しました!

 

「10」と書かれたプレートを持ったレゴブロックの着ぐるみを着たミニフィグや、新しい着ぐるみのラインアップ等、新しく登場したミニフィグも、これまで以上に魅力的に仕上がっています。

 

この記事では、全16種類のミニフィグたちを写真付きでレビューしています♪

購入を迷っている方の参考になれば嬉しいです!

 

 

【レゴのミニフィグ 71027】ミニフィギュアシリーズ20の製品レビュー

 

レゴのミニフィギュア・シリーズとは?

LEGO ミニフィギュア 71027

 

販売形式はこれまでのミニフィギュアシリーズと同じで、1体単位の袋から購入することができます。

今回のキャラクターは、海上レスキュー隊、ブレイクダンサー、ラマガール、バイキングなどの全16種類

 

中身は開封するまでわかりません。

袋を触ると特徴のある形のミニフィグは判別できますが、袋がグシャグシャになるのでしつこく触るのはやめましょう。

 

こちらの記事では、レゴのミニフィグについて買い方や「見分け方」、飾り方などを徹底解説しています!

関連記事

【ミニフィギュアの全てを解説】レゴの人形の買い方・見分け方・収納方法に互換フィグ対策も!

 

 

ミニフィギュアシリーズ20 71027

メキシコ男子(Piñata Boy)

最初に紹介するのはメキシコの男の子。

ラマかアルパカのような動物が付属しますが、これはピニャータという中にお菓子やオモチャなどをつめた紙製のくず玉人形です。

LEGO ミニフィギュア 71027

 

男の子は、つば広な帽子「ソンブレロ」をかぶって、カラフルなポンチョを着ています。

 

LEGO ミニフィギュア 71027

 

ポンチョを脱ぐと白いシンプルなボディです。

顔は可愛らしい笑顔のシングルフェイスになっています。

 

 

ブレイクダンサー(Breakdancer)

こちらは、ブレイクダンサーの女の子。

キャップをかぶり、手には大きなラジカセを持っています。

LEGO ミニフィギュア 71027

ブレイクダンスとは、1970年代にニューヨークで生まれたダンスジャンルの一種で、HIPHOP文化の4大要素ともいわれDJ、MC、グラフィティに並ぶといわれています。

今世界でもっともダンス人口の多いジャンルとも言われています。

 

LEGO ミニフィギュア 71027

 

台座に飾る時に動きのあるポージングで飾ることができるパーツが含まれています。

ダンスをした時のダイナミックなポージングのまま飾ることができるのは嬉しいですね。

顔はシングルフェイスです。

 

エンドウ豆の着ぐるみを着た女の子(Peapod Costume Girl)

食べ物系の着ぐるみシリーズは、これまでにホットドッグやバナナ、トウモロコシ等が登場していました。

今回は新しくエンドウ豆が仲間に加わりました。

LEGO ミニフィギュア 71027

 

3つ並んだエンドウ豆の一番上が顔になっているという可愛らしいデザイン。

大きな着ぐるみを脱ぐと、身体にはグリーンサラダがプリントされています。

 

LEGO ミニフィギュア 71027

 

手に持つ赤いリンゴがいいアクセントになっていて、カラフルな感じが素敵です。

顔はダブルフェイスで、口をあけた笑顔と閉じた笑顔になっています。

 

スポンサーリンク


 

中世の騎士(Tournament Knight)

次は中世の騎士のミニフィグ。

キャッスル系のシリーズにも相性がよさそうなデザインになっています。

LEGO ミニフィギュア 71027

 

手には新しいタイプの剣と、黒いファルコンの盾を持っています。

イエローとブラックに塗り分けられたボディもカッコいい!

 

LEGO ミニフィギュア 71027

 

兜を外すとダンディなヒゲ顔で、こちらはシングルフェイスです。

騎士のミニフィグは複数並べると迫力が出るので、たくさん集めてみるのもいいかもしれません。

 

 

女海賊(Pirate Girl)

次に紹介するのは、オシャレな女海賊。

LEGO ミニフィギュア 71027

手にはサーベルを持って、頭には特徴的な三角帽子をかぶっています。

海賊の世界からは、2020年の4月に「赤ひげ船長の海賊島21322」が発売されていますが、このセットに混ぜても違和感なしです。

 

LEGO ミニフィギュア 71027

 

レザーのベルトがプリントされたボディパーツやレッグパーツの雰囲気が素敵。

顔は笑顔と、険しい表情のダブルフェイスになっています。

 

 

宇宙ファン(Space Fan)

こちらは、宇宙ファンの女の子です。

小型のロケットが付属します。

LEGO ミニフィギュア 71027

レゴの宇宙シリーズで過去に登場した有名な宇宙船がプリントされた服を着ています。

ロケットにはNASAの文字。

 

LEGO ミニフィギュア 71027

 

手にはロケットの設計図のプリントパーツと、レンチを持っています。

顔は笑顔と、ゴーグルをつけた顔の二種類です。

 

 

ラマコスプレイヤー(Llama Costume Girl)

次に紹介するのは、ラマの着ぐるみを着たミニフィグ。

動物の着ぐるみシリーズ、キリンやサメ、ゾウ等が登場しましたが、いつも人気です。

LEGO ミニフィギュア 71027

ちなみに、ラマとは、ラクダ科の動物で、南アメリカのアンデス地方に多く住んでいます。

姿はラクダと似ているが、背中にコブはないのが特徴です。

 

LEGO ミニフィギュア 71027

 

ニンジンを持っていますが、実際のラマもニンジンを食べるようです。

フェイスはダブルフェイスで、どちらも笑顔。

背中に着ぐるみ脱着用のファスナーがプリントされていますが、これまでの着ぐるみシリーズにはなかった特徴です。

 

 

スポンサーリンク


 

バイキング(Viking)

次はバイキングのミニフィグです。

バイキングとは、西暦800年から1050年くらいの約250年間に西ヨーロッパ沿海部を侵略したスカンディナヴィア、バルト海沿岸地域の武装船団を指す言葉です。

海賊の一種とも言えるかもしれません。

LEGO ミニフィギュア 71027

同時代の西欧の騎士と同様の頭部を覆う兜とチェーンメイル、丸盾がバイキングの装備の特徴だったそうです。

ミニフィグでもしっかり再現されています。

 

LEGO ミニフィギュア 71027

 

顔の下にヒゲのパーツを取り付けることができます。

ヒゲなしでも形になりますが、ヒゲがあった方がバイキングらしいですね。

険しい表情をした顔のシングルフェイスになります。

 

 

戦隊ヒーロー(Super Warrior)

これは今までになかった新しいタイプのミニフィグ「戦隊ヒーロー」。

イメージはおそらく日本の特撮テレビの「スーパー戦隊シリーズ」でしょうか。

実は世界80か国で放映されている人気シリーズになっています。

LEGO ミニフィギュア 71027

 

戦隊シリーズのヒーローの特徴である赤いスーツが再現されています。

手にはクリアグリーンの剣のような武器を持っています。

 

LEGO ミニフィギュア 71027

 

マスクをとると、若い男性の凛々しい表情が。

この辺りも戦隊シリーズの特徴をつかんでいますね。

ちなみに、顔はシングルフェイスです。

 

 

ヌンチャクを持った男(Nunchuck Guy)

アスリート系のシリーズからは、ヌンチャクを持った武道家が登場。

黒帯の道着を着て、手にはヌンチャクを持っています。

LEGO ミニフィギュア 71027

キレイに分けたヘアスタイルとハチマキが特徴。

シンプルだけど、世界観のあるミニフィグになっています。

 

LEGO ミニフィギュア 71027

 

表情は険しい表情と笑顔のダブルフェイス。

試合中と、試合後の表情が再現できます。

 

 

アスリート(Athlete)

同じく運動系シリーズから、円盤投げのアスリートです。

手には大きな円盤を持っています。

LEGO ミニフィギュア 71027

胸には金メダルのパーツを取り付けることができます。

2020年はもともと東京オリンピックが開催される予定でしたから、ピッタリのミニフィグでした。

 

LEGO ミニフィギュア 71027

 

表情は険しい顔と笑顔の二種類のダブルフェイス。

競技中と試合後の表情なのでしょう。

 

スポンサーリンク


 

レスキューダイバー(Rescue Diver)

こちらは可愛らしいカメが付属するダイバーのミニフィグです。

海の中を泳ぐ雰囲気が出せるように透明のパーツで台座に固定させることができます。

LEGO ミニフィギュア 71027

 

クリアパーツのシュノーケルや足ひれ、カメのパーツ等、可愛らしい小物がたくさん付属します。

 

LEGO ミニフィギュア 71027

 

ヘルメットを外すと、可愛らしい笑顔のヘッドパーツです。

こちらはシングルフェイスになっています。

 

 

LEGOブロックコスプレイヤー(Brick Costume Guy)

こちらはミニフィギュアシリーズ10周年を記念したレゴブロックのコスプレイヤーです。

カラフルな緑のブロックに包まった男の子。

LEGO ミニフィギュア 71027

手には10周年を表す記念プレートを持っています。

次は15周年が区切りになるのでしょうか?

 

LEGO ミニフィギュア 71027

 

ボディはブロックと一体化した特別パーツになっています。

足は他のミニフィグへの流用も可能です。

顔は笑顔のシングルフェイスです。

 

 

80年代のミュージシャン(80s Musician)

音楽系のミニフィグからは、ショルダーキーボードを持った80年代のミュージシャン。

ちなみに、ショルダーキーボードは和製英語で英語圏ではkeytar(キーター)と呼ばれているそうです。

LEGO ミニフィギュア 71027

ヘアスタイルも80年代らしい?長髪です。

黒のレザージャケットに赤いショルダーキーボードが映えます。

 

LEGO ミニフィギュア 71027

 

背中には「TOUR」のプリントが。

結構大物のアーティストなのかもしれません。

顔は笑顔と、歌っている表情の二種類です。

 

 

パジャマ女子(Pyjama Girl)

次はピンクの可愛らしいパジャマを着た女の子です。

手には可愛らしいウサギのぬいぐるみを持っています。

ウサギ模様のパジャマを着ているので、本当にウサギが好きなんですね。

ちょっと眠たそうな表情も素敵です。

 

LEGO ミニフィギュア 71027

 

ウサギのぬいぐるみは女の子と大きさがほとんど変わりません。

大きなぬいぐるみを抱えて寝てるのでしょうか。

ヘッドパーツの表情は一種類です。

 

 

スポンサーリンク


 

 

ドローン男子(Drone Boy)

最後に紹介するのは、ドローンで遊ぶ男の子。

最近話題のドローンがレゴの世界にも登場しました。

LEGO ミニフィギュア 71027

 

大きなコントローラーを持ってドローンを操縦しています。

飛んでいるドローンを上手く固定するのがムズカシイですね。

 

LEGO ミニフィギュア 71027

 

ドローンは手にも持たせることができるようになっています。

特大サイズのドローンですね。

顔には絆創膏が張られていて、舌を出した表情からも、男の子のわんぱく感が出ていますね。

 

 

 

 

まとめ

LEGO ミニフィギュア 71027

 

今回の記事では、ミニフィギュアシリーズの10周年を記念したシリーズ20を紹介しました。

動物系や食べ物の着ぐるみや、アスリート、騎士やバイキング等、いつも通り魅力的なミニフィグがたくさん登場しています。

一袋は500円程度で購入できますから、迷っている方もぜひ一度購入してみてください♪

それでは、最後まで読んで頂きありがとうございました!

 

こちらの記事では、レゴのミニフィグについて買い方や「見分け方」、飾り方などを徹底解説しています!

関連記事

【ミニフィギュアの全てを解説】レゴの人形の買い方・見分け方・収納方法に互換フィグ対策も!