2018
13
Jul

レゴランド

名古屋のレゴランドにあるブロックで作られた日本の風景を一気に紹介!

レゴランドにあるブロックで作られた渋谷の街並み

【最終更新日:2019年1月10日】

レゴランドの中心に「ミニランド」と呼ばれる日本国内の有名な風景がレゴブロックで再現されているエリアがあります。

金閣寺や名古屋城などの有名な史跡だけでなく、新大阪駅等のターミナル駅周辺や渋谷の交差点等の市街地中心部の日常の風景までもが、1/20のスケールで壮大に再現されているレゴランドの目玉のひとつ。

 

レゴランド・ミニランドの入口

 

このレゴブロックによる日本の風景を作るにあたっては、日本全国のレゴモデルのビルダーだけでなく、本国デンマークをはじめとするレゴランドのクリエイターたちが参加。2年かけて日本の風景がレゴブロックによって製作されました。

レゴランドが海に近い場所にあり、屋外展示になるため、ブロック内には鉄板が仕込まれ、特殊な接着剤により強度が高められているそうです。

 

使用されたレゴブロックの総数はなんと、
10,496,352個!(1,049万と6,352個)

 

ちょっと多すぎてよくわかりません。

たとえば、市販で売られているこの大きなセットのブロック数が4,002ピース。

 

 

これで換算すると、このセット約2,600個分!

このセットを1つ作るのにも時間がかかりますから、日本の街並みをブロックで作るのには相当の時間と熱意が必要だったと思います。

今回の記事では、そんなレゴビルダーやクリエイターたちの熱意が作り出したミニランドの全体像を紹介したいと思います。

レゴブロックで作られた日本の風景をまとめて見てみましょう!

 

 

名古屋のレゴランドにあるブロックで作られた日本の風景を一気に紹介!

ミニランドの全体像

レゴランドにある高さ59.8mの「オブザベーション・タワー」はレゴランドのシンボル的存在。

展望席全体が回転しながら塔の上まで上昇し、360度の景色を楽しむことができるという展望アトラクションです。

このタワーの展望席からミニランドの全体像を見ることができます。

 

レゴランドのミニランド俯瞰図

これがミニランドの全体です。

この中に、日本の様々な都市や有名な観光地がブロックで再現されているのです。

ミニランドのどの場所が日本のどの地域を再現しているかについて、大まかに区分けするとこんな感じです。

 

ミニランドの全景

 

それでは全体像を掴んだところで、日本の各エリアを北から順に見ていきましょう。

 

北海道

札幌を中心とした北海道のエリアです。ここのエリアだけ雪景色となっていて綺麗です。

 

レゴランドにあるブロックで作られた北海道の風景
札幌エリアの全景
レゴランドにあるブロックで作られた北海道の雪景色

WE♡HOKKAIDO

文字や雪だるまの作り方が参考になります。

 

レゴランドにあるブロックで作られたさっぽろテレビ塔

さっぽろテレビ塔

なぜ20時18分?

 

レゴランドにあるブロックで作られた登別温泉登別温泉

鬼がいっぱい!

 

札幌オリンピックにちなんだジャンプ台も。

 

レゴブロックで作られたスキージャンプ

飛んだーーー!!!!

レゴブロックで作られたスキーのジャンプ(失敗)!?

レゴビルダーさんの遊び心です。

 

東京

続いて日本の首都・東京エリア。

たくさんの超高層ビルがブロックで作られています。

レゴランドにあるブロックで作られた東京都庁

新宿の東京都庁
後ろに派手に見えるのがレゴランドの展望アトラクション
レゴランドにあるブロックで作られた東京駅
東京駅・赤レンガ駅舎
後ろに東京タワーが見えますね(笑)
東京駅前で撮影した夜景写真はこちらから。
レゴランドにあるブロックで作られた皇居
皇居もありました!
皇居前で撮影したレゴ侍の写真はこちら
レゴランドにあるブロックで作られた渋谷の街並み
渋谷駅前のスクランブル交差点
有名な「109」の看板は「601」に。
ビルの壁に貼られた広告サインがカワイイ。
レゴランドにあるブロックで作られたスカイツリー
スカイツリーと東京タワー、レゴランドの展望タワーの共演ショット
レゴ・ブロックで作られたスカイツリーは高さが9mもあります。
レゴランドにあるブロックで作られたガンダム

お台場のガンダムとレインボーブリッジ

 

レゴランドにあるブロックで作られた銀座の風景

銀座の街並み

日本最初の地下鉄・銀座線の出入口が見えます。

スポンサーリンク


名古屋

続いてレゴランドのある名古屋エリアです。

 

レゴランドにあるブロックで作られた名古屋港

名古屋港の風景
水に映りこんだ南極観測船ふじとポートビルがキレイです。
レゴランドにあるブロックで作られた名古屋市
名古屋の市街地
栄と名古屋駅前が一緒に作られています。
くねくねとしたビルはモード学園スパイラルタワーズ。
手前の楕円形の建物はオアシス21という複合施設です。
オアシス21で撮影したレゴの写真こちら
レゴランドにあるブロックで作られた名古屋城
名古屋城
もちろん金の鯱も!
作りこみがすごい。。
レゴランドにあるブロックで作られたナゴヤドーム
ナゴヤドーム
本物のナゴヤドームの収容人数は 49,692人ですが、レゴのドームも相当なミニフィグを収容しています。
応援団長がいたり、ピザやお寿司を食べている人がいたり。
レゴランドにあるブロックで作られた自動車工場
名古屋市内ではないのですが、トヨタ自動車の自動車製造工場もありました。
工場建築特有のノコギリ屋根が見事に再現されています。

工場の外にはたくさんの車も

 

京都

続いて、日本の古都・京都。

社寺建築がたくさんレゴで再現されています。

レゴランドにあるブロックで作られた伏見稲荷大社

外国人に一番人気の観光地・伏見稲荷大社
有名なたくさんの鳥居ももちろん再現されています。
実際の鳥居の数は伏見稲荷大社も把握できていないそうですが、このレゴの鳥居も多すぎて数えられませんね。
レゴランドにあるブロックで作られた清水寺

京都にある坂道といえば、、、

 

もちろん、清水寺に繋がっています。

 

金閣寺と銀閣寺が一緒に(なぜか背後に富士山も!)見ることができるのはレゴランドだけ。

 

レゴランドにあるブロックで作られた平等院鳳凰堂

十円硬貨に載っている平等院鳳凰堂もありました。

スポンサーリンク


大阪

次は西の大都市・大阪です。

大阪エリアの全景。
300mと日本一高いあべのハルカスや通天閣が見えます。
レゴランドにあるブロックで作られた通天閣エリア
大阪ミナミの通天閣エリア
あれ、通天閣の下に何かいますね。。。
なんでやねん!!
レゴビルダーさんたちの遊び心が光ります。
レゴランドにあるブロックで作られた道頓堀
続いて同じくミナミから道頓堀の戎橋。
有名なグリコのサインがレゴで再現されています。
また、レゴランド・ディスカバリーセンターの広告もありますね。
 
心斎橋にあるオーガニックビルもありました。
自然との共生をテーマに、壁面に植木鉢が配置されたビルです。
レゴランドにあるブロックで作られた大阪駅と新幹線
大阪梅田にある大阪駅
本当は新幹線は「大阪駅」ではなく、少し離れた「新大阪駅」で発着するのですが、これはこれで上手く街の特徴を出せていると思います。
トラス屋根と新幹線N700Aの再現が見事です。
レゴランドにあるブロックで作られた梅田スカイビル
外国に人気の大阪梅田のスカイビル
上の展望台から大阪の景色が一望できます。
レゴランドにあるブロックで作られた中の島公会堂
中之島にある公会堂もありました。

神戸・姫路・広島

最後に神戸から広島までの西日本を見ていきましょう。

レゴランドにあるブロックで作られた神戸ポートタワー

レゴランドにあるブロックで作られたポートタワー神戸ポートタワーと神戸駅

 

レゴランドにあるブロックで作られた神戸の坂道

神戸と言えば坂道の街ですが、この坂の勾配はすごいです。

30度以上はありそうですね。

坂の上には風見鶏の館が見えます。

風見鶏はこんな感じ。

レゴランドにあるブロックで作られたルミナリエ

神戸のルミナリエ

イルミネーションで有名なルミナリエですが、阪神・淡路大震災の発生をきっかけにに鎮魂と追悼、街の復興を祈念して震災で大きく減った神戸への観光客を呼び戻すことを目的として開催されています。

 

続いて世界遺産の姫路城です。

名古屋城と見比べて見ると面白いかもしれません。

 

レゴランドにあるブロックで作られた厳島神社

最後は同じく世界遺産の広島・厳島神社です。

水に映りこんだ大鳥居と社殿がキレイです。

スポンサーリンク


まとめおまけ

さて、いかがだったでしょうか。

普段自分たちの住む街で目にする建物や、旅行先で訪れた風景がブロックで再現されていて、とても面白いですね。

レゴにあまり興味がない人でも、この「ミニランド」は楽しめると思いますし、レゴが好きな人なら世界のレゴビルダーの作り方をじっくり観察してみるのもいいと思います。

今回の記事ではミニランドにあるブロックで作られた建物を中心に紹介しましたが、実はまだまだ見所はたくさんあります。

それはブロックで作られた街並みで生活する人々です。

レゴブロックで作られた人々

この人々はミニフィグではなく、これもブロックで一体一体作られていて、このブロックの人たちの作り方、並べ方がともて面白いのです。

つい大きな建物に目がいってしまいがちですが、街は人々の生活を支えるもので、主役は人々の生活であり活動です。

今回の記事の最後では、ブロックで作られた人々の写真を紹介して終わりにしたいと思います。

最後まで読んで頂きありがとうございました!

 

レゴブロックで作られた人々

レゴブロックで作られた人々

レゴランド・ジャパン・ホテル(2018年4月28日グランドオープン)

 

スポンサーリンク

 
コメントは利用できません。