2019
24
Nov

レゴの書籍レビュー

【お城シリーズのファンへ】レゴ・キャッスルのミニフィグが全部載っているカタログ本が超オススメ

 

【最終更新日:2019年11月24日】

 

こんにちは、レゴエニ@legoanywhere)です。

 

レゴの人気シリーズの一つ、「お城シリーズ/キャッスルシリーズ」のミニフィグたちが紹介されているカタログ本を見つけたので紹介したいと思います。

 

なんとこの本には、お城シリーズが始まった最初のミニフィグから、最近のものまで約500体のミニフィグ騎士や兵士たちが掲載されています。

さらに、カタログには価格や顔パーツの種類、含まれているセットの製品番号など、お城シリーズファンにのってはまさに必須の書。

 

タイトルはThe Classic Castle LEGO Minifigure Catalog(クラシックキャッスル・レゴ・ミニフィギュア・カタログ): 1st Edition」!

そのタイトルが示す通り英語の本ですが、写真がたくさん載っているカタログなので英語がわからなくても楽しむことができます。

 

今回の記事では、このお城シリーズのミニフィグカタログについて、内容を紹介したいと思います!

 

 

【お城シリーズのファンへ】レゴ・キャッスルのミニフィグが全部載っているカタログ本が超オススメ

概要

最初に本の概要を記載します。

 

ペーパーバック:148ページ
出版社:CreateSpace Independent Publishing Platform; 1版(2016年9月1日)
言語:英語
製品の寸法:15.2 x 0.9 x 22.9 cm

 

英語で書かれたこのペーパーブックのカタログには、全ての「お城/キャッスルシリーズ」のミニフィグ写真が掲載されています。

全てのミニフィグが写真付きで載っているって本当にすごいことですよね!

 

見つけた時に感激し、すぐ購入しようとしたのですが、どうやら日本では販売していないので、僕はAmazon UKで購入しました。

価格は19ポンド(£)で送料が別途でかかります。

 

それでは、この本をオススメする理由や購入方法を説明したいと思います♪

 

本のデザインが可愛くてオシャレ

ペーパーブックのカタログの表紙がこちらです!

 

 

「お城/キャッスルシリーズ」で登場した様々な騎士団や種族の盾がレイアウトされた素敵なデザイン♪

レゴらしいカワイイ表紙なので、部屋にオシャレに飾ることもできそうです!

 

数えてみると、横に5種類、縦に7種類で合計32(中央3枚はなし)種類の盾が載っています。

 

裏には入りきらなかった盾が10種類。

 

 

合計で42種類もの盾を持った騎士団が登場したんですね。

 

 

スポンサーリンク


 

 

騎士の種別ごとにまとまっている

ページをめくるとミニフィグたちが、その盾の種類ごとにカテゴリ分けされて載っています。

たとえば「フォレストマン(森の人)」の項目では、この種族として発売された全てのミニフィグたちの写真が掲載されています。

 

 

森の人のトレードマークと言えば、ロビンフッドのような緑の服と帽子。

それぞれよく似ていますが、羽根飾りや服の色が違います。

 

 

また、「ブラックナイト」を見ると、同じように騎士や兵士たちがまとめられています。

 

 

兵士たちは「スケイルアーマー」と呼ばれるうろこのような鎧がプリントされているのが特徴。

「ブラックナイト」という名前からは、真黒の全身を想像しがちですが、実は結構カラフルなんですね。

 

このように種族ごとにまとめられていることで、それぞれの種族の特徴が分かりやすくなっているのがポイントです。

 

お城シリーズの騎士や兵士のミニフィグを紹介しています♪

【お城シリーズのミニフィグたち】中世の騎士や兵士のミニフィギュアを紹介(前編)

 

 

写真がキレイ

 

この本がいいなと思った理由として、載っている写真が綺麗なこともあります。

それぞれのミニフィグの前と後ろからの写真、それから顔のアップが載せられています。

 

年代によってパーツやプリントの雰囲気が違って、眺めているだけでも楽しいですよ。

 

 

豊富な情報がたくさん

この本の素晴らしい点は、まだまだあります。

コアなファンも満足できるたくさんの情報が載っているのです♪

 

 

写真に加えて、Bricklinkの登録番号や、パーツの数、各パーツの品番がバッチリ載っています。

さらにBricklinkでの平均的な価格まで。

記載されているQRコードからはBricklinkの該当ページに直接飛ぶことができます!

 

 

スポンサーリンク


 

 

購入するためには?

日本のAmazonでは発売されていないので、僕はAmazon UK(イギリスのアマゾン)で購入しました。

 

Amazon UKを利用するためには、日本のAmazonとは別のアカウントを作る必要があります。

英語のページなので不安になりますが、サイトのユーザーインターフェイスも日本のAmazonと同じですし、購入に必要な情報も日本のAmazonと同じです。

値段はポンドですが、日本のAmazonと同じ雰囲気ですね。

右側のボタンをクリックして「買い物かご」に商品を追加します。

 

会計に進みます。

 

 

続いて、Amazon UKに用に新しいアカウントを作ります。

日本と同じでメールアドレスとパスワードを設定します。

 

続いて郵送先の情報を登録します。

こんな感じで郵送先をアルファベットで登録すればOKです。

 

あとは問題なく進められると思います。

 

ちなみに、支払いはクレジットカードを登録すればOKです。

 

商品のページはこちらから直接飛ぶことができます♪

 

 

 

まとめ

 

さて、いかがだったでしょうか?

今回は、レゴの「お城/キャッスル」シリーズの全ミニフィグが載っているカタログを紹介しました。

今はシリーズが途絶えてしまっているので、昔を懐かしく感じるファンにはピッタリな本だと思います!

 

Amazon UKで買わないといけないのが少し不安かもしれませんが、日本と同じように買えますし、ぜひチャレンジしてみてください♪

それでは最後まで読んで頂きありがとうございました!

 

お城シリーズの騎士や兵士のミニフィグを紹介しています♪

【お城シリーズのミニフィグたち】中世の騎士や兵士のミニフィギュアを紹介(前編)

レゴのミニフィグについて買い方や収納方法・飾り方などを徹底解説しています!

【ミニフィギュアの全てを解説】レゴの人形の買い方・見分け方・収納方法に互換フィグ対策も!